ARCHITECTURE AFTER SPECULATION-Bauhaus paperback No.12

ARCHITECTURE AFTER SPECULATION-Bauhaus paperback No.12

¥1,980 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

2000年代初頭に巨大な建設ブームがあったスペインでは、投機的都市化が見られる。利用者の不在と需要の低さによる巨大な空室率や莫大な景観の消費は、実需ではなく経済的な押し上げのために開発プロジェクトに乗り出すことの疑わしさを物語っている。 本書では、都市化による影響やその位置づけについてが述べられている。